2010年12月23日

坂本龍馬幕末検定と靖国神社(後編)

坂本龍馬幕末検定の

午前中に実施されました【社中】の試験ペンを終えた私は

試験会場である法政大学ビル

すぐ近くにある場所へ行きましたダッシュ(走り出すさま)

近いうちに

どうしても行きたいわーい(嬉しい顔)

そう想っていましたわーい(嬉しい顔)

実は

【社中】の試験前に

パラパラ〜と

軽い気持ちで

龍馬に関連した

『江戸の地図』を確認していました目

『土佐藩邸は何処だ?』

『千葉道場は何処だ?』

『勝海舟の家は何処だ?』

こんな感じで調べていました目

そして

龍馬ゆかりの品が飾られているという事で

紹介されていた場所がありました。

まさに

自分が行きたいわーい(嬉しい顔)と想っていた場所でした。

しかも

飯田橋の駅電車から近いexclamation×2

恥ずかしながら知りませんでした。

その場所は





『靖国神社』です。

10.12.20 010.jpg

以前

参拝したのは何時の頃だったろうか?

10.12.20 012.jpg

10.12.20 009.jpg

『大村益次郎』像と大きな鳥居にビックリがく〜(落胆した顔)したものです。

久しぶりの

『靖国』

10.12.20 011.jpg

10.12.20 013.jpg

何ともいえない光景でありました。

そして

周囲を歩いて

まさか

10.12.20 014.jpg

パル博士の写真カメラが建立されているとは想いませんでした。

靖国神社に彼の写真カメラが建立されている。

これは何を意味しているのか?

当時の指導層が東京裁判をどのように想っていたか?

その気持ちを汲み取れた想いでした。

10.12.20 016.jpg

10.12.20 020.jpg

最近、ドラマTVにもなった戦場で活躍した犬の慰霊碑もありました。

10.12.20 018.jpg

そして

馬達の慰霊碑もありました。

『真剣に生きなければならない』

10.12.20 022.jpg

この像を観てグッド(上向き矢印)

そう想いました。




この日は

『骨董市』が開催されてました。

10.12.20 027.jpg

また

この地から法政大学ビルが見えます目

10.12.20 019.jpg

そして

午後の【中級】を受験する為に

この地を後にするのでした。

また来たいと想います。

ちなみに

おみくじsoon末吉でした。

10.12.20 031.jpg

10.12.20 030.jpg

力を頂いたような気がしますexclamation×2

『坂本龍馬幕末検定』に影響したかどうかは判りませんが

自分の心が洗われた1日であった気がします。

また

是非

こういう歴史の検定試験ペンを受験したいと想います。

そして

また

靖国神社に参拝したいと想います。



鎌倉の円覚寺、建長寺

東京の靖国神社




自分に力を与えてくれる場所右斜め上







http://ping.blogmura.com/xmlrpc/8cy7lj63xv3u





posted by よしの at 21:45| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。