2010年10月25日

名曲は永遠

最近

何故か

自分が中学生や高校生の時に聴いていた曲CDをよく聴いています。

何故だろう?

CDCDまで買う始末である。

考えられる理由を自分なりに考えてみましたわーい(嬉しい顔)

当時、聴いていたけれども

あまり意味を深く考えないで聴いていたのかもしれないわーい(嬉しい顔)

そんな懐かしき曲が

たまに

テレビTVやラジオるんるんで流れると

今の自分は

その歌詞の意味が実感できるのでありますexclamation

そして

改めて

『いい歌だな〜exclamation×2

その歌詞の深さに共感するのです。

恐らく

歳月が

自分を

多少なりとも変えたのでしょう(笑)


松田聖子の『瞳はダイアモンド』『風は秋色』

中森明菜の『セカンドラブ』『北ウィング』『スローモーション』

レベッカの『LOVE IS CASH』『MOTER DRIVE』

当時とは

感じ方が違う。


これも一つの『気付き』というものでしょう。

それに

古内東子

スピッツ

椎名林檎


当時、自分は見向きもしなかったアーティスト達です。

彼らの歌もそうです。

彼らの素晴らしさに気付いて良かったわーい(嬉しい顔)

本当に

そう想います。

自分はこれからも

いろんな名曲に逢うのでしょう。

楽しみですexclamation

10.09.13 087.jpg

101012_014252.JPG



http://ping.blogmura.com/xmlrpc/8cy7lj63xv3u





posted by よしの at 00:30| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。