2009年11月29日

鎌倉物語(第六回)

久しぶりに

『鎌倉物語』の続編を書きますペン

もう1ヶ月くらい前の話ですけど

なかなか書けないでおりますもうやだ〜(悲しい顔)

さて

前回は建長寺の章ではないですけど

その建長寺の続きになります次項有

そうですわーい(嬉しい顔)

天狗の住む山へ向かうところでしたexclamation

途中

このような穴がありました次項有

09.11.03 050.jpg

そして

山へ向かうのですが次項有

途中には民家家があったりしますexclamation

その為

『道を間違えたかがく〜(落胆した顔)?』



勘違いして戻られる人もいたようですあせあせ(飛び散る汗)

自分は

この先にあるのを知っていたので

先に進みました次項有

眼前に

階段が見えて来ました目

登って右斜め上登って右斜め上登りました〜わーい(嬉しい顔)

すると

彼らが迎えてくれましたバッド(下向き矢印)

09.11.03 051.jpg

09.11.03 052.jpg

09.11.03 055.jpg

ここで手を洗いバッド(下向き矢印)

09.11.03 054.jpg

更に上を目指しました右斜め上

『着きました〜わーい(嬉しい顔)

眼前には

相模湾でしょうか?

09.11.03 056.jpg

09.11.03 058.jpg

方向を変えると

09.11.03 057.jpg

09.11.03 059.jpg

もう絶景でしたわーい(嬉しい顔)


自分は山と書いてますが

富士山や筑波山といった

本格的な『山』というほどの規模ではないのでしょうけど

登るのも降るのも結構

いい運動ですくつくつ


円覚寺と建長寺の展望台から観える目風景は

本当に大好きですわーい(嬉しい顔)

天狗のパワーを得た気がしますわーい(嬉しい顔)

この景色を観る事目が出来ただけでも

自分は満足と言っても過言ではありませんexclamation×2

建長寺を後にしようとする前に

『梵鐘』を拝見しましたexclamation×2

09.11.03 060.jpg

09.11.03 061.jpg

北条時頼公が

この建長寺に

心血を注いで建てたのが良く判りますexclamation

恐らく

『国家の安寧』を祈られたのでしょうexclamation

この頃

日本国にも

『元』の圧力が迫ってきたのかもしれませんねがく〜(落胆した顔)

そんな

建長寺を後にして

次に向かったのが次項有

鎌倉を代表する

『鶴岡八幡宮』でありましたくつくつ

09.11.03 064.jpg

その話は次回に致します。

本日はこのへんで失礼します手(パー)


http://ping.blogmura.com/xmlrpc/8cy7lj63xv3u


















posted by よしの at 22:06| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然の中の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月28日

FX達人への道(第九回)

『ドバイショックがく〜(落胆した顔)

やられましたもうやだ〜(悲しい顔)

10月後半

ドルふくろ

10000

『買いexclamation』を入れましたふくろ

9125円で

この時は

凄く安値で買えたと想っておりましたわーい(嬉しい顔)

しかし

この日が

地獄の始まり次項有でしたふらふら

物凄い勢いで

円高右斜め上が進みました次項有

『アッがく〜(落胆した顔)』という間に

80円代に突入次項有

買った直後は

資金ふくろに余裕がありましたので

安心でしたわーい(嬉しい顔)

それが間違いでしたもうやだ〜(悲しい顔)

85円台

10年ぶりかの高値右斜め上

どんどんn

マイナスが大きくなっていきましたがく〜(落胆した顔)

そして

昨日の

『ドバイショックがく〜(落胆した顔)

1瞬だったのでしょうか??

84円台

になった時

強制決済されましたもうやだ〜(悲しい顔)

これで2回目

現実を直視しなければいけませんねふらふら

冷静にやらねばいけませんわーい(嬉しい顔)

止めませんよ〜わーい(嬉しい顔)

『負けたら終わりじゃなくて〜

       止めたら終わりなんだよね〜』

 と

SEAMOのContinue(コンティニュー)という曲が

頭に浮かびましたわーい(嬉しい顔)



ー(長音記号1)教訓ー(長音記号1)

指値はするなexclamation成行でその日のうちに売買exclamation×2

有名なW・D・ギャンの著書本にも

『成行で行け』と書いてあったペンような

こういうスタンスで暫くやって行きたいと想いますわーい(嬉しい顔)

早速次項有

昨日

教訓を実行しましたexclamation

1100円のプラスでしたexclamation

コツコツ行きたいと想いますexclamation×2


Best Of SEAMO

Best Of SEAMO

  • アーティスト: SEAMO
  • 出版社/メーカー: BMG JAPAN Inc.
  • 発売日: 2009/10/07
  • メディア: CD





伝説の株必勝法「W.D.ギャンの28鉄則」 (小学館文庫)

伝説の株必勝法「W.D.ギャンの28鉄則」 (小学館文庫)

  • 作者: 林 康史
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2006/07/06
  • メディア: 文庫





http://ping.blogmura.com/xmlrpc/8cy7lj63xv3u





posted by よしの at 22:51| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | FXの道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月22日

鎌倉物語(第五回)

さて

建長寺の中に入りましたが

凄く圧倒されましたがく〜(落胆した顔)

そんな光景の1つが

この光景ですバッド(下向き矢印)

09.11.03 040.jpg

何の建物か判りませんが??

迫力のある龍の絵が天井にありましたexclamation×2

撮影カメラが許可されてましたので

何枚も撮りましたカメラ



その龍の下に

置かれていましたのは

どなたでしょうバッド(下向き矢印)

09.11.03 042.jpg

お釈迦様でしょうかがく〜(落胆した顔)

更に

その後ろには

09.11.03 044.jpg

迫力と威厳のある光景に圧倒されましたがく〜(落胆した顔)

流石は

『鎌倉五山第1』でございますわーい(嬉しい顔)

そこを出て

しばらく歩きますとくつくつ

09.11.03 046.jpg

09.11.03 047.jpg

09.11.03 048.jpg

09.11.03 049.jpg

そして

天狗の住む山へと

向かうのでありましたダッシュ(走り出すさま)

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/8cy7lj63xv3u



posted by よしの at 21:00| 千葉 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 自然の中の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月16日

鎌倉物語(第四回)

今日も

時間時計が取れましたので

ブログを更新したいと想います次項有



言っても

今日から

会社の給与計算に取り掛かりましたあせあせ(飛び散る汗)

同僚に集金に行ってもらったりと

何だか忙しいですあせあせ(飛び散る汗)

そして

明日は

商工会議所でセミナーを受講しなければいけないがく〜(落胆した顔)



『充実している』といえば『充実してますかねわーい(嬉しい顔)



さて今日は

『鎌倉物語』の第4


建長寺

鎌倉5山第1

09.11.03 062.jpg

この寺は

鎌倉幕府5代執権

北条時頼公が建てた大きなお寺でありますexclamation

時頼公は8代執権時宗公の父親であり

北条氏の権勢を磐石にした人物ですexclamation×2

どれだけ凄いかは

その寺を見れば判りますがく〜(落胆した顔)

その前に

腹ごしらえですあせあせ(飛び散る汗)

建長寺の前にあるお店レストラン

09.11.03 032.jpg

『五山』

そこで頂きましたのは

09.11.03 031.jpg

『けんちんうどん』

ちなみに

『けんちん』とは建長寺の『建長』が発祥のようですexclamation

店の中が満員だったので

屋外に用意されましたテーブルで頂きましたわーい(嬉しい顔)

美味しかったわーい(嬉しい顔)のは

もちろん

温まりましたわーい(嬉しい顔)



そして

いざexclamation×2

建長寺

09.11.03 033.jpg

09.11.03 034.jpg

09.11.03 035.jpg

09.11.03 037.jpg

09.11.03 036.jpg

自分は

何回か建長寺を訪問してますが

いつ来ても

圧倒されますがく〜(落胆した顔)

さて

今日はこれくらいにしておきますexclamation

眠くなってきました眠い(睡眠)


http://ping.blogmura.com/xmlrpc/8cy7lj63xv3u

posted by よしの at 23:40| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然の中の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月15日

鎌倉物語(第三回)

さて本日

ブログの更新次項有をさせて頂きます。

忙しくてあせあせ(飛び散る汗)

なかなか更新次項有出来ませんでしたが

113日に訪れました

鎌倉の話

『鎌倉物語』の第2

更新していきたいと想います次項有

他にも

FXの話とか書きたい事があるのですけども

『いざexclamation鎌倉ダッシュ(走り出すさま)

失礼しましたわーい(嬉しい顔)

先ずは鎌倉ダッシュ(走り出すさま)のお話をさせて頂きますexclamation

2回においては

鎌倉幕府8代執権

北条時宗公の廟所を訪れた話を御伝えしたと想いますわーい(嬉しい顔)

本日は

その後の話を御伝えしたいと想いますわーい(嬉しい顔)

その後

訪れた場所が

こちらバッド(下向き矢印)

09.11.03 026.jpg

何段あったでしょう?

と想うくらいの

階段を昇り

頂上に

『弁財天』がありました

この弁財天は

時宗の息子

北条貞時

9代執権が建てたもので

このような大きな鐘も創りました

09.11.03 025.jpg

そこからの景色が


こちらですバッド(下向き矢印)

09.11.03 029.jpg

09.11.03 030.jpg

富士山を観る事が出来る

素晴らしい光景でしたわーい(嬉しい顔)

また

良く観ないと気が付かないのですががく〜(落胆した顔)

目の前に

蜘蛛の巣ー(長音記号1)がありましたexclamation

こんなところに

巣を張る蜘蛛曇り

『どんな気分だろうわーい(嬉しい顔)



御参りして

階段を降り

円覚寺の宝物を見学しました目

年に1度の

『宝物風入?』とかいったでしょうか??

沢山の宝物を見ました目

北条時宗や北条貞時はもちろん

当時の天皇や公家、御家人などの御文書

見事な絵画アート

更には

室町将軍家の足利尊氏、足利義満

鎌倉公方の足利持氏などの文書

確か円山応挙の絵画もあったような気がしますexclamation

凄い数の宝物がありましたexclamation×2

自分が印象に残ったのは

足利義満の『字』

独特で個性的に感じましたわーい(嬉しい顔)

残念ながら撮影禁止カメラでしたので

画像はありませんが

貴重なものを拝見させて頂きましたわーい(嬉しい顔)

『ツイていましたexclamation

そして

円覚寺を後にするのでしたくつくつ


自分にとって円覚寺は

1番大好きなお寺』です黒ハート

うまく言えませんが

何か惹かれるものがありますexclamation×2



時間は13時くらいだったかな?

お腹が空きましたがく〜(落胆した顔)

次の目的地は

鎌倉5山の

1

『建長寺』

その前に

腹ごしらえをするのでしたわーい(嬉しい顔)

自分は

この寺が

どんな寺か知っていた為

流石に空腹では

中に入れませんでしたあせあせ(飛び散る汗)

本日は

この辺で失礼しますexclamation

次は

『建長寺』について書きたいと想いますexclamation×2


http://ping.blogmura.com/xmlrpc/8cy7lj63xv3u








posted by よしの at 21:51| 千葉 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 自然の中の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月06日

鎌倉物語(第二回)

本日は

先日、更新致しました

『鎌倉物語』の第2回になりますexclamation

物語という程のものでもありませんが

宜しくお願いしますわーい(嬉しい顔)

さて

舎利殿を見学した後に

自分が向かったのはダッシュ(走り出すさま)

09.11.03 015.jpg

09.11.03 014.jpg

09.11.03 016.jpg

09.11.03 017.jpg

『北条時宗公』の廟所でありますexclamation

自分は

この場所に来る為に

鎌倉まで来たようなものですわーい(嬉しい顔)

何かある時に

時宗公の運にあやかりたく

ここを訪れるのですくつくつ

そして

この地で

『おみくじ』を引きましたexclamation×2

『大吉ぴかぴか(新しい)』でしたわーい(嬉しい顔)

09.11.03 018.jpg

嬉しいものですわーい(嬉しい顔)

その廟所を出て

しばらく歩くとくつくつ

09.11.03 019.jpg

09.11.03 020.jpg

09.11.03 021.jpg

09.11.03 022.jpg

09.11.03 023.jpg

09.11.03 024.jpg

そして

絶景が待っていましたexclamation

その絶景は序章に過ぎなかったのですわーい(嬉しい顔)

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/8cy7lj63xv3u











posted by よしの at 22:42| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自然の中の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月04日

鎌倉物語(第一回)

昨日は

今年1番の寒さがく〜(落胆した顔)とかで

それでも

天気は良かったですね晴れ

鎌倉わーい(嬉しい顔)

行って来ましたダッシュ(走り出すさま)

9時頃に出発ダッシュ(走り出すさま)

モノレール電車に乗り

久里浜行きの快速電車電車

北鎌倉駅exclamation

09.11.03 002.jpg

駅前には

『円覚寺』

09.11.03 003.jpg

自分の大好きな寺ですわーい(嬉しい顔)

鎌倉幕府8代執権

北条時宗公の菩提寺でもあります

09.11.03 004.jpg

鎌倉五山第2位に位される

立派な寺でありましたexclamation×2

文化の日の祝日のせいか

普段の日よりも凄く人が沢山いましたあせあせ(飛び散る汗)

09.11.03 005.jpg

そんな沢山の人を

どっしりと迎える門

09.11.03 008.jpg

09.11.03 009.jpg

09.11.03 010.jpg

立派な建物が建っていましたexclamation×2

09.11.03 011.jpg

立派な仏像もグッド(上向き矢印)

流石

時宗公を祀る寺ですexclamation×2

その広さも驚くばかりですがく〜(落胆した顔)

鎌倉の自然いっぱいの環境の中

北条時宗は己を研磨して

立派に執権の激務を務めたのでしょうexclamation

チンギス・ハーンの孫

フビライ・ハーンの

『元』に立ち向かったのですからねわーい(嬉しい顔)


また

この日はツイていましたわーい(嬉しい顔)

円覚寺の舎利殿が公開されていましたexclamation

09.11.03 012.jpg

門の中は撮影カメラ出来ませんので

門の外から撮影カメラしましたexclamation

舎利とは


お釈迦様の骨の事だそうですexclamation

この舎利が保存されている寺である

『円覚寺』

   相当の権力を持っていたexclamation×2

              らしいのですわーい(嬉しい顔) 


それにしても

ありがたい事ですわーい(嬉しい顔)

素晴らしい厄払いが出来た気がしましたわーい(嬉しい顔)


続きは

また後日

昨日は沢山歩きましたくつくつ

昨日も早く寝ました眠い(睡眠)

今日も早く寝ます眠い(睡眠)

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/8cy7lj63xv3u

posted by よしの at 22:06| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然の中の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月01日

空は、いつもの空

今日は

朝から風台風が強くて

寒〜いがく〜(落胆した顔)だろうと想い

寒さに備えて

厚着で出かけたのがくつくつ

間違いでしたもうやだ〜(悲しい顔)

確かに

台風が強かったですあせあせ(飛び散る汗)

しかし

こいつら犬には

関係なかったようですわーい(嬉しい顔)バッド(下向き矢印)

09.11.01.02 001.jpg

09.11.01.02 002.jpg

台風なんか気にせずに

走り回っていましたダッシュ(走り出すさま)

元気な奴ら犬ですわーい(嬉しい顔)

自分も

いつものように

千葉駅まで

モノレール電車で繰出してダッシュ(走り出すさま)

ドトール喫茶店で勉強ペンしてましたわーい(嬉しい顔)

今日は

11

    から

  1330

まで居座ってましたいす

『いつもスミマセンね〜ふらふら本当にわーい(嬉しい顔)

その後

郵便局郵便局へ行ったりと

フラフラ〜と周辺を散策しましたくつくつ

久々に

千葉パルコの周辺を歩いてみました足足

09.11.01.02 007.jpg

09.11.01.02 009.jpg

ちょっと

方向を変えると

09.11.01.02 004.jpg

そして

こんな木リゾート

あるんですね〜わーい(嬉しい顔)バッド(下向き矢印)

09.11.01.02 010.jpg

たまには

あまり通らない道を

通る足足のもいいものですわーい(嬉しい顔)

そして

本屋さん本や電気屋さんひらめき

電気屋さんひらめき

いつもの

ヨドバシカメラカメラ

そこでゲームコーナーへと直行ダッシュ(走り出すさま)

これは面白いのかな〜バッド(下向き矢印)

09.11.01.02 011.jpg

ちょっと気になりましたたらーっ(汗)

更に気になったのが

『ベオネッタハートたち(複数ハート)

09.11.01.02 023.jpg

格好いい〜わーい(嬉しい顔)

恋しそうです黒ハート

プレーステーション3のゲームだとの事グッド(上向き矢印)

このゲームの為に

プレステ3を買おうかな〜わーい(嬉しい顔)

そして

ガチャガチャを今日もやってしまいましたがく〜(落胆した顔)

09.11.01.02 022.jpg

出ました〜わーい(嬉しい顔)

真田幸村のポーチぴかぴか(新しい)

やっと出ました〜

そして調子に乗って

4

やりましたexclamation

先週と同じものが1つ出ましたexclamation

前田慶次のハンカチですわーい(嬉しい顔)

また会社の女の子にあげようかなわーい(嬉しい顔)

そうこうしているうちに

同僚の父君の御通夜に行かなければならないので

いつもより早めに家家に戻りましたダッシュ(走り出すさま)

帰りもモノレール電車を利用しましたexclamation

09.11.01.02 014.jpg

09.11.01.02 013.jpg

09.11.01.02 015.jpg

そして

部屋からの風景は

こんな感じでしたバッド(下向き矢印)

09.11.01.02 017.jpg

09.11.01.02 020.jpg

09.11.01.02 016.jpg

09.11.01.02 019.jpg

最近は陽晴れが暮れるのも

早くなってきたような気もしますねわーい(嬉しい顔)

それでも時の流れは

いつもと変わらずに流れているのです。

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/8cy7lj63xv3u













posted by よしの at 23:18| 千葉 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 自然の中の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。